旅日記 ヘルシンキ まとめ

ヘルシンキの旅日記、お付き合いありがとうございました。

今日は気がついた事を書いてみます。

・街に人が少ない(観光客を除いたら閑散としてそう)
・帽子の着用率が高い(寒かったから?)
・女性、子供の手袋はミトンが多い(お店でも良くみかけました)
・喫煙者が多い
・marimekkoのショルダー愛用者が多い
・大半の人がキレイな英語を話す(50代と思われるおばさまに道を聞いても英語で答えてくれます。日本じゃまずありえない…)

先日ニュースでフィンランドは世界一繁栄している国とランキングが出てました。それでなんでしょうか、何だか余裕を感じました。首都で観光地なのにゆったりしていて、人も優しく暖かみを感じました。道を聞く時も安心して聞けたり、うまく表現できないけど他の国との違いを感じました。またリピートしたい国が増えました。
もう少し写真でも見ていってくださいね。

素敵な配色の郵便局マーク
e0181036_21132843.jpg


街の壁にあったマーク、意味は不明
e0181036_21134534.jpg


ここは歩道で~すのマーク
e0181036_21141372.jpg


おみやげに買ったハンドソープ。さすがのデザイン
e0181036_21152175.jpg


アカデミア書店の2階、奥にカフェ・アアルトがあります。かもめ食堂でガッチャマンの歌を教えてもらったところですね。「飛べ!飛べ飛べガッチャマン♪~」
e0181036_21182580.jpg


空港にあった木のオブジェ
e0181036_21185198.jpg

[PR]
by kanakina | 2009-11-03 21:30 | Travel(Helsinki)
<< 旅先ヨガ in Helsink... 旅日記 ヘルシンキ かもめ >>