ペインティングコース??

フランスのカントリーサイドの生活もあと2日となりました。「飽きてきたな」と思ってたけど、楽しさも見つけ始めパリに戻るのがちょっと残念な気さえしてきました。フランス語の世界にも違和感がなくなってきました。本当のところ、私はフランス語の響きが苦手だったんだけど、今ではちょっと勉強してみようかなとさえ思います。

昨日あたりから少しずつパパが家の中の仕事を始めました。まだ手をかけなくてはいけないようです。と、言うことで私もお手伝いをかってでました。まずは窓拭きから。そして初のペンキ塗りをしました。「初めて」と言ったらびっくりされたけど、楽しかった。ママはそんな私の写真を撮ってました。パパは「日本に帰ったらペインティングコースに出たと友達に言ったら?」と(^_^) 翌日パパはコーヒーテーブルのペンキ塗り。私はキャンバスに向かってアートを一点。ピカソ風にボーダーを着て、パパに帽子をあてがわれて。彼らのリクエストにより「アイルランド」を漢字で。以前、別の日本人の女の子が半紙に書いたのがあったんだけどよごれてしまったみたい。白地のキャンバスにアイルランドカラーの緑で書いてきました。どこに飾るかはまだ決めてないそうです。

いろんな「初」を体験談してます。1人でTGV、ペンキ塗り、ほとんど理解出来ないフランス語の中での生活、キャンピングカーに乗った事、アイリッシュファミリーの親戚以外の人達に会って私がいかにアイリッシュイングリッシュにすっかり慣れてしまっていたかを知った事(イギリス人やスコティッシュの英語を理解しにくかったのです)。他にも些細な「初」がたくさん。
[PR]
by kanakina | 2011-06-08 07:00 | Travel (France)
<< 「Midnight in Pa... そろそろ >>